×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2011との違いについて

いくつかの動画が公開されており、2011よりも進化したところが多く見られました。最も注目すべき点は、右スティックで味方を操作できるということではないでしょうか。
2011ではスルーパスがかなり強化されましたが、さらに幅広いものに進化しています。パスの出したいところに味方を走らせることができるので、これが使いこなせないと厳しいかもしれませんね。完全に新しい操作なので、しっかりと練習を積みたいです。

これに対し、どこまでDFが対応できるのか。動画を見る限りではDFの動きも新しくなっているようですので、動き出す相手にしっかりと付いて欲しいです。
DFで改善して欲しいところと言えば、やはりカーソルチェンジです。どこまで改善されているのか、これによってゲームのバランスもかなり変わってくると感じます。

新フェイントは強力?

新フェイントの動画も公開されています。
One on One
見るからに強力そうなフェイントです。2012はよりドリブルが止められない仕様になってしまうんでしょうか。2011の発売当初に修正されたヒールリフトのようにならなければいいですが…。